あなたに最適なシステムを提案します

沿 革

年 月

     沿  革

昭和56年11月 資本金500万円で設立。 ソフトウェアの開発受託を開始する。
昭和57年01月 社屋完成。 パソコン等の販売を開始する。
昭和57年10月 ホテルサンルート筑波にて、メーカー各社の協賛を賜り、「第1回OAフェア筑波」を(株)ホサカ筑波営業所とともに主催する。2日間で1,600名余りの来場者を数えた。(以降第10回まで毎年秋に開催)
昭和58年10月 資本金を1,000万円に増資する。
昭和58年12月 「SPIF-AD98 A/D変換ボード」等PC-9800用I/Fボードを5種類開発し、販売を開始する。
昭和60年07月 資本金を1,500万円に増資し、社屋の大幅な増築工事に着手する。
昭和60年12月 新社屋完成
昭和62年06月 イーサネット等LAN工事の受注・施工を開始する。
平成2年07月

宇都宮営業所を開設する。
「SP-52LP インテリジェント・ミニコントローラ」を開発し、販売を開始する。

平成2年10月 「SPL-0813 LEDサイン 看板娘」を開発、販売を開始する。
平成5年10月 宇都宮出張所を閉鎖する。
平成6年04月 資本金を1,900万円に増資する。
平成21年09月 リアルタイム・バックアップ型文書管理ソフトウェア「NEO-BACKUP SYSTEM」をNCCと共同開発、販売を開始する。
平成22年06月 リアルタイム・バックアップに特化したパーソナル版バックアップソフト「MagicBackup」を開発、販売を開始する。
平成26年10月 NCC開発の「文書・図面管理書庫システム Neo Lan Archiver」の販売を開始する。
平成28年04月 NCC開発の「こころまち電話」の取扱いを開始する。

関連ページ

会社概要
つくばで35年目を迎えるコンピュータ機器、OA機器の販売、システム開発などを行なう会社です。
事業内容
つくばで35年目を迎えるコンピュータ機器、OA機器の販売、システム開発などを行なう会社です。
アクセス
つくばで35年目を迎えるコンピュータ機器、OA機器の販売、システム開発などを行なう会社です。

ホーム ソリューション 製品情報 導入事例 会社情報